movie

関わるすべての人が何年経っても忘れなれない結婚式を。
特別な日だから、他とは違うことをしたい。コンセプトもデザインも演出も、他にはないものにしたい。
その願いを叶えたカップルの「カスタマイズウェディング」を、ご紹介します。

毎年、秋になるとソワソワして落ち着かない。あの音が聞こえてくると心が躍る。
なんでこんなに祭り好きなんだろう。なんでこんなに楽しいと感じるのだろう。
それはきっと、大切な人たちとの「つながり」を感じられるから。
いつもの仲間・先輩・後輩・そして家族。
私たちが出会えたのだってそう、みんながつないでくれたもの。人一倍ケンカもするけど、人一倍笑う。
それは仲間という大きな安心感に包まれているから。
私たちの新しいスタートも、祭りのような、あの感覚を共有できる一日にしたい。
今日までのつながりに感謝をこめて。そしてこれから始まるつながりにワクワクしながら・・・。
”BFF” Big Face festival 1st
さあ、HeartもFaceもビッグなフェスティバルの幕があける。

招待状は本来、コンセプトが決まってから送るもの
ゲストが楽しみでワクワクするようなものにしたい!

招待状は、大事な方々への大切なお便りです。
今回は、量が多くなってしまいがちな案内状を1枚にまとめ、
「ゲスト目線」「コンセプトとの一貫性」を軸に、
お二人の好きなボーダーで、
ナチュラルテイストの招待状を作りあげました。

受付は二人の世界への入口
世界観が伝わるエスコートテーブルでお出迎え

従来の芳名義ではなく、ふたりのコンセプトが伝わる
エスコートカードをデコレーション。
今回のテーマであるナチュラルテイストに合わせて、
カードを木に吊るしたり、コルクカード立てに飾りました。
カードカラーも友人・来賓・親族の3色にわけてご用意。

こんなところにもサプライズ

こだわったウェディングメニューも
ちゃんと伝えたい!
そんな思いからメニュー表にもこだわりました。
お名前とメニューを書いた丸いカードをお皿にのせ
ゲストのお名前や
ニックネームを書いたロゼットを付けて完成。

ふたりの世界観のシンボルとなる
メインステージでゲストと写真撮影

ゲストと一緒に楽しい写真を撮影したいという希望を叶えるために、
メインステージをフォトブースとしてデコレーションしました。
スクリーンには二人のファミリーマークを映像にして上映。
ステージの横には、大型モニターで
新郎様の地元のお祭りの映像も楽しめるようにしました。

more

「理想の結婚式探し」はもうやめよう!
今までの結婚式に自分を合わせるのではなく、
自分に結婚式を合わせる時代の結婚式カスタマイズ術。
ワガママな演出やデザインも自由自在、
ふたりのためのチームを組んで、
たまにはふたりで自作して自分仕様にアレンジできる、
「最強結婚式」の創り方教えます。
さぁ、関わるすべての人が何年経っても忘れられない、
ドキドキ・ワクワクする結婚式を創ってみませんか?

施工事例を見る
  • ヒアリング/リストアップの完成
  • コンセプトの確定 招待状の作成 ドレス等打ち合わせ
  • ペーパーアイテムの作成 会場装花等打ち合わせ
  • 演出アイテムの手配 お料理等の打ち合わせ
  • 結婚式当日
  • 詳細はこちら

私たちは、お客様の人生において特別な日の晴れ舞台を、
妥協のない最高に素晴らしい日を過ごして欲しいと思っています。

お客様によって趣味や結婚に対する想い、好きな色やお料理も
それぞれです。そこで私たちは思う存分個性のある結婚式をプロデュースさせていただきます。

打ち合わせを念入りに練ることで、当日の成功につなげています。
お考えの方、ご質問等のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ